シェアする

【朗報!?】アディダス ウルトラブースト1.0 復刻 / adidas Ultra Boost 1.0 B27171

「adidas(アディダス)」の人気モデルというより、アディダスの革命的モデルとも言える「UltraBOOST(ウルトラブースト)」は現在4.0(第4世代)まで進化を遂げています。そのウルトラブーストの1STモデルが2018年に数モデル復刻されると噂されています。

スポンサーリンク

adidas Ultra Boost 1.0

2015年にリリースされ、当初「Kanye West(カニエ・ウエスト)」や「Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)」が着用し、人気に火が付いたといわれています。しかし、個人的には店舗に出向いて試着や購入した方からの口コミや実体験からその性能の素晴らしさが明るみになった稀なモデルであると思っています。
実際にこのブーストフォームを体感してしまうと他のモデルを履くことができないという方も続出しているように、「なんだかんだ履き心地(クッショニングという意味で)の最強はブーストだよね」という印象。

さて、話を戻しますが、この1STモデルの復刻が、なぜ朗報なのか?となりますよね。1STモデルから現在の4.0へ至るまでの違いとして、アッパーのプライムニット(PK)の編み方の改善が主な仕様変化といわれています。足の甲への負担軽減や通気性の向上など、メーカーとしてユーザーへ対する配慮による改善が行われてきましたが、実際は1STモデルの編み方が素晴らしく、仕様変更しなくてもよかったのではという感想。

1STモデルを多数持っている方であればわかると思いますが、3.0以降の編み方に違和感感じませんか?機能性は向上しているとはいえ、デザインとしてかっこいい1STや2.0(1.5と呼ばれるモデルもありますが)でいいと思ってしまいます。だって、プライムニット自体がすでに素晴らしい高水準、だったらデザインで決めたいって思いませんか。

復刻することを滅多にしない「adidas(アディダス)」のこの復刻情報、今後本当に注目していきたいと思います。カラー問わず、出たら買います。絶対。

Information


※「1.0」「2.0」と区別されだしたのは後付けなので簡単な見分け方はアッパーです。しかし、同じような編み方でもソール裏のこの凹凸がないモデルは2.0、1.5のくくりに入るといわれています。ウルトラブーストを検索する場合は型番で検索する事をお勧めします。
Source

スポンサーリンク

シェアする

更新情報や最新情報を発信中