シェアする

【12/15 200足限定】アディダス ウルトラブースト 2019 / adidas UltraBOOST 2019 “Active Red” B37703

アディダスのマストミッドソールでお馴染み「BOOST フォーム」搭載モデルで、その先駆け的存在、adidas UltraBOOSTの2019年最新モデルが2018年12月15日にリリースされます。

スポンサーリンク

adidas UltraBOOST 2019

BOOST、Torsion Spring、Primeknit 36​​0、3D Heel Frameの4つの主要コンポーネントに焦点を当て、従来のUltraboostを分解し、17パーツから再構成。

1STモデルと比べると20%以上のブーストを増量し、トルションスプリング(ソール裏の棒状のパーツ)は、着陸時のサポートの強化に成功。新たな素材プライムニット360は足への快適さ(通気性とフィット感)と軽量パフォーマンスを併せ持つPKの上位版。

新たに3Dヒールフレームが踵にかかる痛みを逆に心地よい肌触りを提供しつつ、衝撃をサポートしており適応性とサポートの完璧な組み合わせをもたらす自信作となっています。

2018年12月15日(土)10:00 AMよりアディダス オンラインショップ、UNDEFEATED HARAJUKUにて日本国内で200足限定発売。

Information

モデル  adidas Ultra Boost 2019
カラー  Cloud White/Chalk White-Active Red
品番  B37703
発売日  2018/12/15
価格  ¥23,760
主な販売  adidas
直リンク  adidas.jp


オプティマイズドBOOST™フォーム:
ミッドソールには、初代のUltraboostと比較して、20%増量されたBOOST™フォームを搭載している一方で、全体の重量は10%軽量化しており、かつてない反発力をもたらします。

トルションスプリング:
これまでのUltraboostよりも長いデザインのトルションスプリングは、ミッドソールのオプティマイズドBOOST™フォーム内に組み込まれ、自然な重心移動による推進力に貢献し、着地のたびにミッドソールと連動し、ランナーの次の一歩の蹴り出しの力となって還元します。

プライムニット360:
ソックスのようなシームレスウーブンのプライムニット360アッパーが足を包み込み、快適性と軽快なパフォーマンスを組み合わせた、かつてないフィット感を提供します。

3Dヒールフレーム:
足の動きに合わせてサポートするようにデザインされた3Dヒールフレームは、頑丈でありながらプライムニット360に調和する素材で構成し、軽量化。踵をしっかりホールドしながらも、同時にアキレス腱をサポートします。

スポンサーリンク

シェアする

更新情報や最新情報を発信中