シェアする

グローインザダークだった!?アディダス イージーブースト 350 V2 “セミフローズンイエロー” – adidas Yeezy Boost 350 V2 “Semi Frozen Yellow” Glow In The Dark –

イージーブースト 350 V2 “セミフローズンイエロー”の続報ですが、実はグローインザダークではないかというビジュアルがリークされています。

「GLOW IN THE DARK(グローインザダーク)」

その文字の通りですが、暗闇で発光する特殊素材が使用されているモデルをそう呼ぶことが多いです。
Nike Air Yeezy や adidas Yeezy Boost 750など過去にYeezyシリーズをはじめさまざまなブランド、モデルで採用されています。

※上記画像は発光をわかりやすくするためのイメージ画像

スポンサーリンク

adidas Yeezy Boost 350 V2 “Semi Frozen Yellow”

ここ数年は比較的グローインザダーク仕様のモデルが多数発売されているイメージがあります。過去にイージーでも採用されているので、このセミフローズンイエローで採用されている可能性も高いのではないでしょうか。

もともとがイエローの素材が画像のように緑色のように発光することができるのか少し疑問ものこりますが、個人的にイエローはゲトりたいと思っていたのでプラス材料です!

Yeezy Boost が発売近くになると色々な噂や憶測がでてくるので「時が近づいてきた」という証拠でしょうかねw

また、このイエローは今後発売予定の3モデルの中では一番リミテッド(限定)ということですのでどの程度の限定なのか、そこが一番重要です。

今後も最新情報を含めて報告していきます。

sneakerbardetroit.com

スポンサーリンク

シェアする

更新情報や最新情報を発信中