更新情報

シェアする

【3/26】エアマックスデイにカスタムスニーカーをデザインするワークショップ開催


「NIKE(ナイキ)」のイベントとして定着し、ファンも注目する「Nike Air Max Day2018」。2016年は「Vote Back」キャンペーンを行い、昨年の2017年は「Vote Forward」コンテストを開催し盛り上がりを魅せました。気になる2018年はユーザーがAir Max Dayのために独自のスニーカーを作るというワークショップを開催することが明らかになりました。

スポンサーリンク

SNEAKERS FOR AIR MAX DAY

日本国内でもナイキ キックスラウンジ 表参道にてワークショップが開催 予定となっていますが、3月22日から4月15日まで、パリ、ロンドン、ニューヨーク、ソウル、上海、東京にてOn Air Work Shopを開催。
(日程が表参道のワークショップと被っていますが、内容が違うので恐らく別モノ。)

このプログラムは、ブリーフィング、コンセプトビルディング、ムードボーディングなどさまざまなセッションを通じて、エアマックスを作成し、プロセス終了後審査員にデザインを提出、各都市3つのデザインが準決勝に選ばれ、Nike.com/OnAirのWeb投票を実施するとのことです。
見事勝ち残ることができればその後生産され、リリースへと道が開けるようです。

Air Max 1、Air Max 90、Air Max 180、Air Max BW、Air Max 93、Air Max 95、Air Max 97、Air Max 98、Air Max 270、Air VaporMax Plusの合計10モデルの中から作成するとのこと。

簡単に言うと、一般参加者がデザインしてそれを投票して一足を決めようというニュアンスです。非常に面白そうな企画ですので国内アナウンスを待ちたいですね!

Information


Source

スポンサーリンク

シェアする

更新情報や最新情報を発信中