【リーク】ナイキ ダンク Low “歌川国芳” / Nike Dunk Low “Utagawa Kuniyoshi”

【8/9】ナイキ エア モア アップテンポ “歌川国芳”Nike Air More Uptempo “Utagawa Kuniyoshi” DM6213-045
Nike Air More Uptempo 、「モアテン」の相性で日本では絶大な支持を得ている一足のひとつ。サイドの大きな「AIR」デザイ…

江戸時代末期の浮世絵師、歌川国芳の「相馬の古内裏」に描かれている骸骨を落とし込んだ Nike Air More Uptempo “Utagawa Kuniyoshi” は、今までにないデザインで注目を浴びました。今回、歌川国芳の浮世絵をインソールに落とし込んだ ダンク Low がリリース予定とリークされています。

スポンサーリンク

Nike Dunk Low “Utagawa Kuniyoshi”

ベージュアッパーにブラウンとカーキのオーバーレイを採用したダンクLowに、パープルをスウッシュとライナーに採用した一足。インソールには歌川国芳が金太郎が鬼に向かって豆まきをしている様を描いた「節分」がデザインされています。この鬼からインスピレーションを受けたとされる「鬼」のイラストがヒールに。
この鬼の角がスウッシュになっているチャーミングな一面もみられ、NIKE独自の浮世絵からのインスパイア作品の完成◎

Reference Date

【更新履歴】に戻る

スポンサーリンク

更新情報や最新情報を発信中