シェアする

アディダスのスケシューが最近ジワっている件◎Numbers x adidas City Cup

正直「adidas(アディダス)」=スケボーという図式はあまり馴染まないと思っていましたが、最近「adidas(アディダス)」のスケシューがジワっています。

スポンサーリンク

adidas Skateboarding

「Vans(ヴァンズ)」やDC、es、そして「NIKE SB(ナイキ)」という概念が覆され、「adidas(アディダス)」のスケシューを着用しているのを見かけるようになりました。
ファッショナブルな影響もあるかと思いますが、その機能性も十分。スケートボーディングの未来をつくる革新的なニューシルエットにも表れているように、アディダス自身も力を入れているように見受けられます。

そんな中スケートボーディングブランド、ナンバーズエディションとアディダスのコラボレーションにより誕生した、CityCupの新バージョンが個人的にジワジワときてます。

アメリカ・西海岸の霧がかる朝の情景から着想を得たカラーがアイテムに落とし込まれたこのモデルは、クリーンでより良いフィット感を追求。ミニマルなデザインがストリートと調和。素材には耐久性に優れたヌバックを採用し、履き口にはニットをあしらい、またカスタムメイドのようなフィット感をもたらす成型ヒールを搭載。カップソールがさらに安定感を高め、サイドのラバートレッドがグリップ力を発揮し、コントロール性を向上させています。

スケシューって普段履くと本当にいいんですよね。「Vans(ヴァンズ)」が愛されているのはブランドのイメージというよりも、意外にストリートへの柔軟な対応もあると思っています。履きやすい、歩きやすい(疲れるけど)、もちろん動きやすい。

アディダスのスケシュー、試着してみても損はないですよ◎

Information


取扱店舗:アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ、アディダス オリジナルスショップ(心斎橋・福岡)、アディダス スケートボーディング正規取扱いショップ、アディダスオンラインショップ
価格例:
・CITY CUP×NUMBERS EDITION 13,000円+税
・NUMBERS EDITION JERSEY 5,990円+税
・NUMBERS EDITION HAT 4,490円+税
・NUMBERS EDITION TRACKTOP 13,000円+税
・NUMBERS EDITION TRACKPANTS 9,990円+税

スポンサーリンク

シェアする

更新情報や最新情報を発信中