シェアする

【衝撃www】サムスン x シュプリームイタリア コラボ発表!/ SAMSUNG x SUPREME ITALIA


「SAMSUNG(サムスン)」が「SUPREME(シュプリーム)」とのコラボレーションを正式に発表し話題騒然となっています。しかしこのコラボについて衝撃的事実が判明しましたw

スポンサーリンク

SAMSUNG x SUPREME ITALIA

新型スマートフォンGalaxy A8sのプレゼンテーションが12月10日に中国にて行われ、その際にスクリーンには SAMSUNG x SUPREME というロゴが出現。「シュプリーム」のCEOを名乗るアジア系の2人の男が登場し、一人はボックスロゴがデザインされたアノラックを着用。
2019年のうちに北京に7階建ての旗艦店をオープンし、上海のメルセデス・ベンツ・カルチャーセンター(Mercedes-Benz Cultural Center)で初のランウエイショーを開催すると明言した。

「Supreme(シュプリーム)」は公式インスタグラムで「サムスンと協業して、北京に旗艦店をオープンしたり、メルセデス・ベンツのランウエイショーに参加したりすることはない。これらは全て虚偽であり、偽造組織の仕業だ」と完全否定しました。

実は、このサムスンとコラボを発表した【SUPREME】とは「SUPREME ITALIA(シュプリーム イタリア)」というSUPREME NYCとは全く別のブランドであることが判明www
※以前から話題になっていたSupreme がイタリアでのフェイク品を巡る裁判でまさかの敗訴という記事でお馴染みのブランド。

「シュプリーム」と創業者のジェームス・ジェビア(James Jebbia)は、ブランド名とアイコニックなボックスロゴに対する権利を保有していないと言われており、今年8月のイタリアでの「シュプリーム イタリア」を保有するインターナショナル ブランド ファーム(International Brand Firm)社との商標権をめぐる争いでは訴えが通っていなかった(編集部注:「シュプリーム」のロゴは、米アーティストのバーバラ・クルーガーの作品「I shop therefore I am」へのオマージュとして制作され、自由に使用できるフーツラというフォントを使用しているため)。wwdjapan.com

SUPREME NYC のアーティストへ対する敬意をあざ笑うかのように「非合法ではない」という言葉だけであっさりと奪い取ってしまう姿勢はどうなのかな。

貴方が着ているそのボックスロゴアイテムも「SUPREME ITALIA」かもしれません。

※サムスン電子中国法人が12月12日(現地時間)、中国市場でのGalaxy A8sとシュプリーム イタリアの協業について再検討すると同社の公式Weiboを通じて発表。また「この度は不愉快な思いをさせてしまったことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

【続報】

【更新履歴】に戻る

ここ数ヶ月で中国上海に2店舗の旗艦店をオープンさせていた偽物ブランド「Supreme Italia(シュプリーム イタリア)」が中国における登録商標取り消しとなったようです。

地法執行機関と連携した本物のSupremeの継続的な働きかけによって、中国商標局はSupreme Italiaの登録商標を取り消したと中国現地では伝えられています。

Source

スポンサーリンク

シェアする

更新情報や最新情報を発信中