シェアする

今が旬なモデルよりロングセラーモデルを選ぼう!!

スニーカーブームの影響で人気のスニーカーやレアなスニーカーを履いていることがステータスとなっている傾向が若い年代層に多く浸透してしまっている印象です。

あのモデルかっこいいなぁ…でもプレミア価格だから手がだしにくいなぁ…

新しいスニーカー欲しいから今が旬なこれ買ってみようかな!

こんな経験あると思います。

スポンサーリンク

ロングセラーモデルを購入するメリット

短いスパンで再販や常備在庫を確保している店舗が多いということがあげられます。

買いたいけど買えないというもどかしい気持ちになることが少ないです。

実際、僕が持っている「adidas Stan Smith(アディダス スタンスミス)」「New Balance  996(ニューバランス 996)」などは各ブランドの代表的なモデルですが、皆さん実物をみたことがあるモデルだと思います。

その他にも「CONVERSE(コンバース)」や「Vans(ヴァンズ)」もほとんどの方がご存知だと思います。

ロングセラーモデルは欲しいときに買える物が多いということが一番の長所だと考えています。

ロングセラーモデルの特徴として

流行(流行色も含む)に左右されにくいという強みがあります。

実はロングセラー商品はシンプルかつカラーバリエーションが豊富ということが挙げられます。

スタンスミスはホワイトアッパーをベースとしてヒールとタン部分のアクセントカラーでカラーバリエーションを展開し、996シリーズはアッパーと「N」ロゴのカラーリングの組み合わせや、アッパーの素材を変えるなど、相当な数があります。

ヴァンズやコンバースにいたっては定番カラーだけでも数十色展開されていますし、その中でもモデル別けされています。

だからこそ流行色にも対応できます。

また、トータルコーディネートとして主役にもなれるし、惹きたて役(トレンドアイテムの邪魔をしない)にもなるというオールラウンダー。

ロングセラー商品だからこそ考える新しいコーディネート

細身のデニムに無地のTシャツ、そしてスタンスミス。

スタンスミスを履いている方の鉄板スタイル。その中で自分らしさを演出する為に、デニムの色を変えてみたり、ハットをチョイスしてみたり。

歴史あるロングセラースニーカーだからこそ、自分なりのコーディネートを新たに探すことができ、自分にあったものがゲットできる。

だからこそ長年愛されるロングセラースニーカーとなるのでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

更新情報や最新情報を発信中