シェアする

カニエウエストが新作Yeezyを着用して村上隆と出会った – Yeezy Boost 350 V2 “Semi Frozen Yellow” –

数々の名だたるブランドとコラボレーションをし、世界中から注目されている日本の現代美術家、村上隆氏。彼と「Kanye West(カニエ・ウエスト)」が笑顔で写真を撮る画像がSNSに投稿されています。

2007年に発売されたカニエ・ウェストのアルバムでは村上氏の芸術性に惚れこんだカニエがジャケットデザインを依頼、「蟹江西(カニエ・ウエスト)」と当て字をしている。

この出会いで意気投合し、二人の仲は深まりプライベートでも交流があるとされています。

スポンサーリンク

Yeezy Boost 350 V2 “Semi Frozen Yellow”

注目してもらいたいのはカニエが着用しているセミフローズンイエローです。アウトソールがガムソールのように見えるのがわかります。これは先日リークされているモデルとは異なるのですが、実際どちらのモデルで発売されるのかは明らかにされていません。
グローインザダーク仕様とも言われている同モデル、露出も増えてくると思いますので今後の発表には注目です。

余談ですが村上氏のYEEZY愛について

過去に自身の個展でYeezyのカスタムサンダルを発表しているのはご存知でしょうか?Yeezyを裁断というより切り裂き破壊し、独自の感性で再構築してサンダルへとリペア、アクセントとして花のワッペンを追加しています。これはカニエとの交流がある村上氏だからこそできたのではないでしょうか。

また自身でも公言しているように、Yeezy Boost シリーズのファンだとか。下記画像でお確かめくださいw

sneakernews.com

スポンサーリンク

シェアする

更新情報や最新情報を発信中